YZF-R1(09-14) マフラー本体 YZF-R1 Racing Brothers Two デュアルスリップオン/M2 ツーブラザーズレーシング シリーズ:スタンダード サイレンサー:アルミニウム-マフラー

開催日

2016/08/10~

エリア 新宿/大阪/札幌

概要コナンが語るミステリーの謎を解け!
KOITO LEDリアコンビネーションテールランプ クリアVer. リレー付き いすゞ中型('07フォワード[H22~H28]IESC装着車)用セット、……。

YZF-R1(09-14) マフラー本体 YZF-R1 Racing Brothers Two デュアルスリップオン/M2 ツーブラザーズレーシング シリーズ:スタンダード サイレンサー:アルミニウム-マフラー YZF-R1(09-14) マフラー本体 YZF-R1 Racing Brothers Two デュアルスリップオン/M2 ツーブラザーズレーシング シリーズ:スタンダード サイレンサー:アルミニウム-マフラー




●メーカー名:ツーブラザーズレーシング
●商品名:YZF-R1(09-14) デュアルスリップオン/M2
●サイレンサー:アルミニウム シリーズ:スタンダード

・サイレンサー:アルミニウム シリーズ:ブラック
・サイレンサー:カーボンファイバー シリーズ:スタンダード
・サイレンサー:カーボンファイバー シリーズ:ブラック
・サイレンサー:チタン シリーズ:スタンダード
・サイレンサー:チタン シリーズ:ブラック

メーカー品番:005-2380406V
JANコード:4580365558782

●サイレンサー形状
M2H

●付属品
専用バッフル(サイレンサーに装着済み)

●装着方法
VALEデュアルスリップオン

●備考
Two Brothers Racing社のMタイプ全てのサイレンサーは全ての構成部品が補修可能で、定期的なメンテナンスを行うことで常に最高の状態を保てるようにデザインされています。Two Brothers Racing社のMタイプ、Cタイプのスリップオンシステムに採用されているインレット、アウトレットには薄肉なダイキャストアルミニウムを採用。また、V.A.L.E.スリップオンエキゾーストシステム(特許申請中)とフランジオンシステムにはインレット側をアルミニウムCNC切削しております。これらの特徴的なデザインはメンテナンスの容易さと部品構成を簡素化し、コストパフォーマンスに優れた商品を提供します。ストレート構造でありながら、スパイラル形状のステンレス製インナーコアを採用、サイレンサー内で排気ガスが渦を巻くことで、消音材との接触面積と接触時間が増し、パワーの増加と比例する騒音の増加を軽減させるのに成功しました。排気ガスへの抵抗が増えたことで十分な排圧をかけることができ低速トルクのアップにも寄与しております。更にパワーコアの外周にステンレスウールを巻き付け、グラスウールの飛び出しと、チューブスキンへの熱伝導も克服しております。

●ご注意
※公道使用不可。
※車両本体ではございません。マフラー(パーツ)となります。

●写真注意
※写真はM2カーボンサイレンサーを装着しています。

車種年式型式・フレームNo.その他
YZF-R12009-2011
※詳細はメーカーサイト等をご確認ください。

YZF-R1(09-14) マフラー本体 YZF-R1 Racing Brothers Two デュアルスリップオン/M2 ツーブラザーズレーシング シリーズ:スタンダード サイレンサー:アルミニウム-マフラー

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ『鉄華団 入団試験』
開催日

2016/08/17-08/31 ※毎日
2016/09/01-10/02 ※金土日祝 

エリア 東京

概要参加者は、有料ゾーンを会場に体力テストを行ったり、暗号を解読したりと、体力・勇気・知恵・洞察力・観察力が問われる試験内容をクリアしていきます。

ヤマダコーポレーション ラバーノズル 3 RN-3T H803461 [G020106]

開催日

2016/07/24 18時開演
2016/07/26 20時開演
※開場は開演の30分前

エリア 福岡/博多

概要皆さんは、地獄見学ツアーの参加者。楽しい見学ツアーを終えて、あとは帰るだけ、のはずだったのですが、なぜか帰ることができません!このままでは、永遠に地獄暮らし、つまり、死んでしまいます!

ある爆弾魔からの脱出 Escape from a bomber

ある爆弾魔からの脱出 Escape from a bomber
開催日

2016/07/09,10
10:30~/13:00~

エリア 長野

概要A-TECH エーテック アンダーカウル ルナソーレ GSX-R1000